【30社から厳選】強い経営基盤を作る予実管理システム大全 » 予実管理機能ありのシステム・ツールの口コミ評判・事例集 » BzPLAN

BzPLAN

アイ・ティ・エル株式会社が提供するPDCAソリューションパッケージBzPLANについて、特徴や機能、価格、導入事例などを調査しました。予算管理システム導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

BzPLANの価格・料金

公式サイトに記載がありませんでした。

対応可能な会計ソフト

公式サイトに記載がありませんでした。

BzPLANの
導入実績・口コミ評判

導入事例:大手アパレル業A社

「創業から10数年という短期間で急拡大したため、現行システムでは管理業務の拡散などの問題がありました。

情報の有効活用や分析・アクションの早期化が課題。

BzPLAN WE導入後は、Web化された予算編成業務で管理業務が画一化され、決算の早期化や管理業務のコスト削減、現場管理業務の底上げ及び、全社員の収益意識の向上が図られました。」

導入事例:大手卸売販売業B社

「汎用機を使用した現行基幹システムのリースアップに伴い、関連システムをオープンシステム化。現行汎用機での管理会計・予算編成システムの内容が、ほぼ標準機能で実現できるBzPLAN WEが採用されました。

導入後、制度会計、連結会計も新システム化されたことで月次決算が早期化。さらに、各種決算資料も3営業日で発行可能になり、IRの充実を図ることができました。」

導入事例:大手貨物運送業C社

「制度会計システムの刷新に伴い予算システムの見直しを実施。 現行予算システムでは画面応答に時間がかかっており、予算策定コスト増大の原因の1つでした。

導入の結果、「画面の視認性がよい」「事業所横並びでの予算・実績表示など、利便性が高まった」「予算業務の手順が簡易になり、使い勝手が向上した。また処理スピードも向上した」「実績取込みの自動化により作業負荷が減少した」などの改善効果があったと高評価が寄せられています。」

価格・対応会計ソフト・
機能で比較できる
「予実管理システム3選」

BzPLANの予実管理、予算管理は何がスゴい?

多彩な切り口で予算管理業務を効率化

BzPLANは、予算策定・見通計画・予実管理の3つのフェーズを、販売・人員・投資・変動費・固定費の5つの切り口で管理・運用できるPDCAソリューションパッケージです。

150種以上もの業務テンプレートを搭載、簡単なマスター設定をするだけで、各種業務機能や各種帳票の作成が簡単に行えます。

株式会社Mizkan(ミツカン)や住友林業をはじめ、国内100社以上※(2021年4月時点、公式サイトより)の企業で導入実績があります。

多彩な機能で予算作成・
予実管理が可能

予算作成では、さまざまな切り口から予算をWEB分散入力し、P/L計画・B/S計画・C/F計画を作成することができます。

上位部門からのトップダウン、末端部門からのボトムアップや前年実績比率による予算作成が可能であり、予算の進捗管理や承認・否認処理などの統制管理も容易です。また、数値だけでなく、コメント入力、ExcelやPDF等の添付も可能。作成した予算をSuperStream-NXにCSV連携することができます

予実管理では、単月累計版、時系列版、部門展開版など予実管理表だけでも40種類以上のテンプレートを搭載しています。

BzPLANの主な機能

  • トップダウン・ボトムアップによる計画策定
  • 複数の組織体系パターンによる計画策定
  • 複数の商品・製品体系パターンによる計画策定
  • 複数の科目体系パターンによる計画策定
  • 各体系パターンと時間軸の組合せによる
    計画策定
  • セグメントによる計画策定
  • 販売計画シミュレーション
  • 経費計画シミュレーション
  • 基幹業務とのインターフェース
    (実績外部取込)機能
  • 予算連結機能
  • データ分析ツール(OLAP機能)
    ※オプション スライス&ダイス ドリルダウン グラフ表示/監視機能 シミュレーション機能 経費の他部門配賦機能 半期ローリング機能 仮説入力・検証機能 外貨データ取込機能 内部取引相殺機能 ガイドライン機能

BzPLANの運営会社情報

社名 アイ・ティ・エル株式会社
設立年 2001年
資本金 1億円
価格・対応ソフト・機能で比較!
キャッシュの見える化に対応する
「予実管理システム3選」

強い経営を作るために必要なキャッシュフローの見える化に対応し、会計事務所とも情報共有しやすいクラウド版で、料金を公式サイト上に明示している予実管理システムを3つピックアップ。価格、対応ソフト、機能で比較してみました。

YOJiTSU
(株式会社シスプラ)
株式会社シスプラの画像1
引用元:株式会社公益社の公式サイトより
(URL:https://www.narakoueki.co.jp/hall/narayama/index.html)
※スタンダードプランの場合
月額利用料
(税込)
5,500円~
▲マウスオンで詳細を確認
▲タップで詳細を確認
4つの機能をチェック
キャッシュフローの見える化 5年先の月次予算まで可視化
分析機能 晴れ/曇り/雨の表示で解説
資料作成機能 最大100種類の分析資料を自動作成
会計ソフトとの連携 16種類以上

公式HPで機能を詳しく見る

電話で問合せる

bixid
(株式会社YKプランニング)
株式会社YKプランニングの画像1
引用元:株式会社公益社の公式サイトより
(URL:https://www.narakoueki.co.jp/hall/narayama/index.html)
※プランニングプランの場合
月額利用料
(税込)
10,780円~
▲マウスオンで詳細を確認
▲タップで詳細を確認
4つの機能をチェック
キャッシュフローの見える化 5年先の年次予算まで可視化
分析機能 アシストロボットの「bi-bo」が解説
資料作成機能 6つの機能で経営計画書を自動作成
会計ソフトとの連携 23種類以上

公式HPで機能を詳しく見る

電話で問合せる

Manageboard
(株式会社ナレッジラボ)
株式会社ナレッジラボの画像1
引用元:株式会社ナレッジラボの公式サイトより
(URL:https://www.narakoueki.co.jp/hall/narayama/index.html)
※一般企業向けの場合
月額利用料
(税込)
55,000円~
▲マウスオンで詳細を確認
▲タップで詳細を確認
4つの機能をチェック
キャッシュフローの見える化 1年先の年次予算まで可視化
分析機能 ワンクリックで財務分析が可能
資料作成機能 ワンクリックでPDF出力が可能
会計ソフトとの連携 6種類以上

公式HPで機能を詳しく見る

電話で問合せる

※月額費用は機能がすべて搭載されたプランで比較。料金や機能などの情報はすべて2021年3月時点のもの。

価格・対応ソフト・機能で比較!

キャッシュの
見える化に対応する
「予実管理システム3選」

予実管理システム3選

借入金の返済計画まで可視化できる「キャッシュフローの見える化」に対応している予実管理システムを価格・対応ソフト・機能の3つのポイントで比較してみました。